秋の味覚

肌を若返らせるアンチエイジング

アンチエイジングの基本は肌から始めましょう。
年齢を重ねると体のいろいろな部分が老化を見せ始めます。
若かった頃のような肌のツヤやぷるぷる感もあまりなくなってきます。

特に顔の部分の肌は人に会うことが多い職業についている人なら、一番気を使う部分です。
どんな人に会うにしてもいい印象を見せたいと思うなら、肌を若返らせるアンチエイジングを行うようにしてください。
女性なら一番気になる肌のアンチエイジング。

肌に関するスキンケア商品もたくさん販売されており、商品だけでなくその使い方にも注目が集まっています。
アンチエイジングには、ビタミンCを多く含んだ食品を摂取するといいでしょう。
サプリメントなどで摂取するビタミンCは体の中からコラーゲンやエラスチンの生成を助けたり、メラニンの生成を抑える効果があります。

一方で体の外からビタミンCを摂り入れる方法もあります。
こちらは、ビタミンCを含んだ基礎化粧品で美白やエイジングケアを行うべきです。
ビタミンCは水溶性ですので、肌の奥にまでその成分を浸透させようと思うと、ビタミンC誘導体を含んだものを選んでください。

ビタミンC誘導体を含んだ基礎化粧品は、肌のアンチエイジング効果がとても期待できるものだと考えてください。
また、活性酸素も肌の大敵です。
紫外線や喫煙などにより増える活性酸素が、肌のシミやシワを作り出してしまいます。

活性酸素を減らすには、抗酸化作用のある成分を取り入れ、活性酸素を減らし、バランスをとるようにしてください。
そのためには、抗酸化物質を摂り入れることが大切です。
抗酸化物質は、ビタミンAやB2、カロテノイド、ポリフェノールです。
こうした物質を含むサプリメントの他、ブルーベリーやお茶、野菜なども抗酸化物質を含んでいるため、毎日の食事の中で、活性酸素を抑制することができます。
このようにして体の外と体の内から、肌を若返らせるアンチエイジングを行っていきましょう。

Copyright(C) 2013 美容に欠かせない成分 All Rights Reserved.