テレビ

禊を受けるファンインソン(いんくん)はかわいい男の子!徹底解説

こんにちはKEです。

今回紹介するのは有吉反省会にも出演し禊を受けて話題となっている料理研究家の「ファン・インソン(いんくん)」さんです。

とってもかわいい方なんですがなんと!男の子なんですよ!

言われなかったら分かりませんよね?

そんななんだか気になるファン・インソン(いんくん)さんを調べてみました。早速見・きましょう!

ファン・インソン(いんくん)さんの経歴

  • 名前:ファン・インソン
  • 愛称:いんくん
  • 生年月日:1991年10月8日
  • 出身:韓国
  • 性別:男の子
  • 趣味:漢方、手作り石鹸、ゲーム、お酒、スイーツ、美容

この容姿で男の子、、驚いちゃいますよね。普通にかわいいので言われなかったら女の子です。

現在(2021年9月現在)の年齢は29歳。見た目も若いですね、なぜなら趣味が美容だから!漢方だから!維持するためにかなりの努力をされているんでしょう。

そして実は結婚もされているんです。年上の奥さんみたいですね。とっても仲の良い夫婦なんですが、ファン・インソンさんがかわいすぎて、街では姉妹に間違われてしまった事もあるそうですよ!

Fumiya(三海郁弥)フィリピン拠点の浜松市の観光大使を考察

こんにちはKEです。 今回紹介するのは今話題のYouTuberの「三海郁弥(Fumiya)」さんです。 三海郁弥(Fumiya)さんはフィリピンを拠点に活動し、フィリピンで一番有名と言われている日本人 ...

ファン・インソンさんが来日したきっかけ

ファン・インソンさんが生まれたのはお隣の韓国。とっても元気で好奇心の塊のような子だったそうです。それでケガばっかり。

14歳の頃にUVアレルギーで倒れてしまい入院しました。その入院生活で見ていたのが日本映画でそれをきっかけに文化や語学に興味を持つようになりました。

活発な性格は退院してからも変わることなく、学生時代は学級委員などを担当、クラスの中心にいるような子だったとか。そのころから入院時代に興味を持った日本語を、本やドラマや映画を見ながら独学で勉強を開始しました。

高校を卒業後は看護学校へ。当時の夢は看護師でした。そこで料理研究家の基礎となる栄養学や健康医学を学び、料理をし始めるきっかけとなりました。

18歳の頃にはさらなる学びを求めて、ワーキングホリデーで日本に初来日。語学勉強の一方でお弁当屋さん、韓国語の家庭教師として働いた。

一度帰国後は、モデルの仕事もこなしながら、大学病院のER(救命救急室)、ICU(集中治療室)担当の看護師として働きました。

そして2014年23歳の時に再来日。料理教室の開講、石鹸パック作りなどを教えている。

&

;

ファン・インソン(いんくん)の悩み・禊へ

そんなかわいい料理研究家のファン・インソンさんですが、有吉反省会での衝撃告白として、自分の作った韓国料理を実は食べられないとおっしゃっています。料理研究家かつ韓国人として自身の韓国料理を食べられないというのはつらいですね。

なんとその禊は激辛料理を食べることの挑戦!かわいいファン・インソンさんをいじめないで!って思うんだけど「男」なんだよなぁ、、。

ファン・インソン(いんくん)のまとめ

いかがだったでしょうか?

かわいい料理研究家ファン・インソン(いんくん)さん。もう女の子って事でいいですよね?ダメですか?はい、すいません。

禊では大変な思いをされてましたが、これからももっと話題になること間違いなしです。みんなで応援していきましょう!

-テレビ